FC2ブログ

Seraphilia

目覚めとアセンションを目指して

 このところ、急にまた興味が「悟り」に向けられています。

 以前、あることがきっかけで悟りへの興味を失ったのですが、今考えると、あれは自分が勝手に反応しただけだったのだとわかります。「悟った人=愛に満ち溢れた人」ではないですからね。あるがまま、というものだったのか、その人の元々の性質だったのかもしれません。
 ともかく、そこをきっかけに、悟りからは離れてました。

 でも、興味が再燃したことによって、今度はちゃんと悟りに関する本を読んでみることにしました。今まで読んだことなかったんですよね。
 なので、昨日は図書館へ行ってました。

 あとは、ネットで検索していて、ディクシャができることを思い出しました。でも、何年もやっていなかったので、どうやるんだったか忘れてしまった‥‥(^▽^;)
 思い出すかもしれないし、そうでないかもしれない。まあ、どっちでもいいか。
 
 そして今、目の前にお試しがやってきています。
 1週間ほど前に席替えしたのですが、席替えして2日目、隣になったFさんが1時間くらいいないのに気付きました。
「そういえば、昨日もそうだったような」と思っていると、Gさんがそのことを私に言ってきました。どうやら常習のようですが、私に言われても意味がないので、気になるなら上に言うよう伝えました。

 自分のことだけに意識を向けて、他人の言動に気を取られないというのをやっているので、「ああ、いないわ」くらいだったのですが、Gさんから聞いたことによって、時折そっちに意識が向くようになってしまいました。
 ワークをやっていたのと、その日はちょうど上に話す機会があったのですぐに伝えたので、過剰な反応はしないけど、気付くと気にしている時があります。

 今は他を気にしている時期ではないし、役割はもう果たした訳なので、「気にする」というのを早い段階で外しておくことにします。

 でも、この出来事のお陰で、今やっているワークが効果あるということが実感できました。
 どのワークが一番効率いいのかと思っていましたが、どれも同じなのかもしれません。
 ともかく、考えるよりも、徹底してワークをやった方が早そうなので、そうすることにします。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
Tags: 悟り 意識
    posted at 22:40 | スピリチュアル | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

時任美由起

Author:時任美由起
熾天使とのエネルギーワークを中心に、自分の本質に繋がるための浄化や統合のワークもしています。悟りと潜在意識への働きかけに今、一番注目しています。
2019年は、いろいろな側面から自分が変わってきたと実感しています。これから、さらにそれが加速するのだと思います。

これからインスピレーションに従って、新しいことをやってみようと思っています。
その1つが、今年はなるべく神社へ行くこと。
さほどこまめに行けているわけではありませんが、去年よりは行っているかな、と思います。

特技(?)は、行った場所を自動浄化すること(本人に自覚なし)。
対話の中で、直観で言葉を降ろすことが得意です。そういう場合ほど、会話のテンポが速くなります(要はチャネリング)。

カテゴリ
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

フリーエリア
RSSリンクの表示