FC2ブログ

Seraphilia

目覚めとアセンションを目指して

$仙珠-ハヤブサ
目がくりっとしていて可愛いハヤブサ

 ハヤブサのメスです。
 オオタカを見たあとだと、まだ子ども!?
って感じです。でも、立派な成鳥。

$仙珠-早く飛びたいっ!

先に飛ばしたハヤブサを見ていて、
俄然やる気になったようです。
早く飛ばして~! とせがんでます。

普通は有り得ないことですが、
私の脇をすれすれに飛んでいきました!
わざとやっているのがよくわかる。

しかし、あのスピードでまともに
突っ込まれたら、大怪我すること請け合い。

笛を鳴らすと獲物に向かって急降下するんですが、
そのスピードたるや、すごいものがあります。
上空にいるところを撮ろうと思ったのですが、
速過ぎてカメラじゃ追いつけません。
そのまま見てろ、ってことですね。

ちなみに一番最初の放鷹見学会の連続写真は、先に飛んだ子です。

$仙珠-獲物を取り上げる

海外では獲物をタカから取り上げるとき、
匍匐前進(!)して取りに行くそうです(^_^;)

日本の放鷹術では、先に据え上げ(*)を
タカに教えてしまうので、遠くから
匍匐前進(w)しなくても大丈夫なのです。

*獲物を捕らえて地面に降りたタカに
近づき、さりげなく獲物を取り上げる手法

ところで、日本で最初の鷹匠は、女性だったそうです。
諏訪流鷹匠のTさんによれば、鷹匠は
男性より女性のほうが向いている、とのことでした。
何故って、女性のほうがタカを大事にするから(w)

でも、タカはペットじゃないんだよね。
タカと真摯に向き合ってつき合っていく姿を
この交流会では見られたと思います。

鴨のタタキ

鴨鍋

 その後の親睦会では、鴨料理を戴きました。
 ごちそうさま〜v

 有意義な一日を過ごせました。
関連記事
スポンサーサイト

    posted at 16:42 | 趣味 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

時任美由起

Author:時任美由起
熾天使とのエネルギーワークを中心に、自分の本質に繋がるための浄化や統合のワークもしています。
今年(2019年)の2月になって、本当に自分が変わってきたという実感があります。もっと大きく飛躍していきたいので、このままエネルギーワークを続けていって、本来の自分に繋がっていければと思います。

今、住んでいる地域で、瞑想とエネルギーワークをしようと画策中です。たくさんの人に、自分が知っている知識を伝えることができたらと思います。

趣味は旅行、神社仏閣や史跡巡り、エネルギーワーク。

カテゴリ
カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ヒーリング等ご案内

1週間、浄化と健康、豊かさのためのワークを行います 自分の本質に繋がるための浄化をして、本当の豊かさを手に入れる

フリーエリア
RSSリンクの表示