FC2ブログ

Seraphilia

目覚めとアセンションを目指して

このページ内の記事タイトルリスト

 しばらく前からやりたいと思っていたのですが、オンラインでチャネリングやヒーリングをしようかと。

 そう思い始めたきっかけは、2月に本を書こうと思ってやり始めたのが、5月辺りに「書くなら自叙伝がベスト」と言われて、そこから止まってしまい、何か別の方法はないかと思っていたところに、ふと浮かんで来たからです。
 今までみたいにメールでのやりとりも考えたのですが、書くのは以外に時間がかかるので、対話の方がいいかな、と。あとは「チャネリング」「ヒーリング」「魂の目的の探求」「心理的分析」「アドバイス」とか、括りをつけないで必要なものを提供するのがいいんじゃないかと思い、やってみることにしました。

 zoomを使用する予定ですが、うまく繋がらなかった場合には、skypeでのやり取りになるかと思います。時間帯は平日20時〜22時、土日は在宅の場合のみ受付で9時〜22時。お試し期間として、1枠20分で500円(事前振込)。
 申込はプロフィールとかの下にある、現在、フリーエリアと書いてあるメールフォームから、という感じでやろうかと思っています。

 後日、改めて告知します。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
    posted at 22:32 | 日々徒然 | CM(0)

現実化

09.06.2019
 ここ最近、2つほど思っていたことが現実化しました。そうなるまでにちょっと時間はかかったけれど、別に引き寄せようと思ったわけではないので、こんなものかも。

 1つはハチミツで、先月「そろそろハチミツが終わりそうだけど、買うかどうするか」とちょっと迷いました。でも、たまにしか使わないので、終わってから買うことにしました。
 この時ちょっとだけ「引き寄せようにも、来るところがないなあ」なんて思っていました。

 それが、今週の月曜日にハチミツが手元に来たんです。
 よほど話せたことが嬉しかったのか、Bさんが「たくさんもらったから使い切れなくて」ということで、ハチミツのお裾分けをしてくれたのです。バーニャカウダーソースも一緒にいただきました。

 そのBさんが退職する日に、ちょっとしたお返しをしました。やっぱり消えものが一番でしょう。


 もう1つの現実化は、会社でやっているセミナーを受けること。
 普通の社会生活を送っている分にはまったく使わない知識なのですが、専門分野みたいなものなので、仕事でスライドの修正をしていると、実際のセミナーではどんな話になるんだろう、というのがなんとなく気になっていました。
 なので、1度でいいからセミナーを聴きたいなあ、と思っていたのです。
 でも、状況を考えると、自分でセミナー料金を払って受けない限り、そうなることはないだろうと思いました。

 ところが、同じグループ会社のセミナーに関する企画が始まって、それの音声を聞けることになったんです!
 思わぬ形でかなったので、気付くまでに少し時間がかかりました。音声聞いているときに、そういえばセミナー聞きたいと思ってたな、というのを思い出したのです。


 最近はいろいろと面白いことがあったのですが、今までにない変化が訪れているので、今後ももっと軽くなっていくのかな、と思います。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
Tags: 現実化
    posted at 22:43 | 日々徒然 | CM(0)
 状況を変えたければ、誰かを変えようとするんじゃなくて、自分が変わるしかない。

 常々、そう思っていますが、ドツボにはまると、なかなか抜け出せないのもまた事実。でも、やっていくうちに、抜けるのは以前よりも容易くはなってきます。

 3週間くらい前に、新たに会社に入って来た人(Bさん)がいました。
 その人は隣の部の人で、特に接点もなかったし、今やっている仕事のメインがテープ起こしになっているため、後ろの席にいながらも、お互い話すことはありませんでした。
 しかし、先週になって、仕事中に右隣の席に何者かが立っているのが見えるという話が昼休みに後ろから聞こえてきたので、それで興味を持って、初めてBさんと話をしたのでした。

 どうやらBさん、怖い話に興味がある様子。それとともに、結構、意識がマイナス方向に向いているかな、と感じました。そこそこ視ているらしいのです。

 2度ほどそんな軽い怪談話をしたのですが、3度目に話した時、いきなり家族関係での悩み事を打ち明けられました。溜まりに溜まっていたのだろうと思うのですが、ろくに話したこともない者にそこまで話す人も珍しい。
 とりあえず、傾聴するだけでしたが、それでBさんも気が済んだみたいです。

 そして翌日、今度は職場での悩み‥‥該当部署の人に丸聞こえですが、開き直ったみたいです。交友関係のことでもお悩みみたいでした。
 さすがに他部署のやり方は一方的に聞いても判断できないし、仕事内容もよくわからないので、ともかく自分を責めることはしないよう、言うだけに留めました。交友関係では、本人もわかっているのに、自分にとってマイナスな交友関係を断ち切ることができないようでした。

 アドバイスできるところはアドバイスして、本人もいくつかはわかっているようでしたが、見ている感じでは、抜け出す意思がないというか、惰性になっているという感じでした。
 その辺は本人次第なので、なんとも言えず。

 さらに次の日、会社を辞めることを告げられました。まあ、そうだと思ったけど。
 そして、いろいろと話したことに対して「今までこんなこと言ってくれる人はいなかった」と感謝のメールが来ました。社内メールだけど(^▽^;)

 昔の自分はこんな感じだったかも、と思うけど、昔の自分の方がもっと重かったから、まだ軽い方かな、と思ってしまいます。ただ、自分の立場になってみると、なかなか抜け出せないところというのはあるので、端から見てどうこうは言えないんだよね。
 上がる気になれば、いつかは上がれる、というだけです。
 だから、伝えたことを活かすのも、活かさないのも、本人次第なんだよね。自分で自分のことを言ってるみたいだけど(w)

 まあ、悪い方にばかり目を向けなければ、大丈夫だと思うけどな。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
    posted at 22:13 | 日々徒然 | CM(0)
 Aさんとやり合ったことで(といっても、たいしたことないんだが)、結果的に昨日、急遽、席替えになりました。すごく気が楽。
 この1週間、そろそろ本人に言わないと気が済まなくなっていたので、言ってよかったです。気が分散されたのか、本当にエネルギーも軽くなったし。

 ともかく、上司と話したときに、Aさんと一緒の仕事はできないことを伝えました。
 席替えして隣になった途端、「校正しないでほしいんですけど」と一方的に言われて、人の話を聞こうともしなかったので、まずお話しにならない。制作物を校正しないでどうする。人の話は聞かないし、顧客に発送するレターで指を切って血を流しても、手当てしないで作業してるし、ともかくおかしい。で、レターは誰も指摘しなかったので、遡って箱詰めしてないやつだけ再度開封して、血が付いてないか確認したら、15枚くらい出てきたんだけど、いろんな意味で普通じゃないだろ、という。他の社員や上司の言動も、ちょっと「大丈夫か」と思うけれど、まあいいわ。必要以上に関わらない。

 ここ1週間ほどは、毎日肉を食べるようになりました。戦うときはやっぱり肉食になるんだな、と思いました。1、2カ月は野菜と豆類ばかりで、肉を食べた覚えがあまりないです。1カ月くらいは食べてないような?
 同僚と肉料理メインのお店のランチへ行く約束をしていましたが、先週までは肉を食べたくないなー、と思っていたのに、急に食べたくなったので、今日はしっかりチョップドステーキを食べてきました。牛肉は好きではないので、いつもなら食べませんが、今日は別。
 でも、環境が変わったので、もうそろそろ肉はいいかな、というところです。

 やはり平和が一番。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
    posted at 21:22 | 日々徒然 | CM(0)
 5月後半か6月に入ってからだったと思いますが、急にゴキブリのことが思考に浮かび始めました。
 それまでゴキなんて見たことがなかったのですが、なんとなくゴキのことが気になり始めた数日〜1週間後、バスタオルに5ミリ程度のゴキが付いているのに気付いて、急いで風呂場の排水口に流しました。
 頭に思い浮かんだのは、その頃からゴキがいたのを、どこかで察知していたからなんだと思います。

 そして、1匹いたら30匹いると思えというので、もしかして‥‥と思っていたら、夏至の数日前、今度は今までに見たことのない巨大ゴキに台所で遭遇。優に5cmはあるだろ‥‥
 それを取り逃がしてしまって、次に遭遇したのはさらに数日後の部屋の中。薔薇の鉢植えがあったんですが、蕾を全部食べられてしまいました。咲くのを楽しみにしていたのに‥‥

 ようやく退治できたのは数日前だったのですが、なんだか大きさが違うような? もっとでかかったような? でも、家にあるスプレー式の洗剤をありったけ掛けたので、縮んだのかも???
 そしてその後、一昨日もトイレで違うヤツに遭遇したのですが、こっちはトイレ用洗剤をスプレーして、捕まえたところをトイレに流してしまいました。ゴミで処理した方がよかったのかもしれませんが。

 一応、毒餌を置くなどの対策はしたんですが、もしかしたらまだいるかもしれないので、外で退治できるようなのを買い足そうか考え中です。あとは、瞬殺できるスプレー式のもの。東京のゴキはこっちに向かって飛んでくる習性でもあるのか、髪と服に付かれたので、速攻で殺せるのがいいかと。エタノールだと時間かかりそうだし。

 でも、ゴキが出るようになったのって、席替えとほぼ同時期に起こってるんですよね。
 もしかしたら、一つ向こうに新しい入居者が来たときに、ゴキも一緒に来たのかもしれないし、薔薇の鉢植えを部屋に置くようになったからかもしれないし(こういうのに寄ってくるらしい)、タイミング的にはどれも同じような時期なので、何が原因かわかりませんが、ともかくまた、一時止まっていた断捨離を進めた方がいいな、と思いました。とりあえず、登録の止まっていた本を中心に、オークションとか出品サイトに掲載していこうと思います。

 あとは、やっぱり内観して要らないものを手放していく必要があるんだな、と思います。
 でも、先日、Aさんに直接言ったことでスッキリしたのか、それとも相手が気付いて念が離れていったのか、1カ月くらい集中できなかったエネルギーワークが、嘘のようにすっと集中することができました。重いのがなくなったというのもあり、やっぱり念が飛んできていたんだろうと思います。もっと早く本人に言えばよかったのかも。
 前の席の人にも、「Aさんに言ったから、見られなくなりましたね」とか言われたし。どんだけ他人のことを見てんだ。まあ、他の人のこともすごく見てるけどね‥‥

 そういう意味では、面倒を避けるために石が欲しいと思っているのは、案外当たりだったのかもしれません。石は手入れが面倒なのと、やたらに数を増やしたくないのもあって、あまり買わないようにしているんですが、もしかしたらあった方が正解かな。
 何にせよ、もう少し様子を見てから、調達するか決めようと思います。今の調子なら、このまま抜けられそうなので、大丈夫かと。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
Tags:
    posted at 23:00 | 日々徒然 | CM(0)
プロフィール

時任美由起

Author:時任美由起
熾天使とのエネルギーワークを中心に、自分の本質に繋がるための浄化や統合のワークもしています。悟りと潜在意識への働きかけに今、一番注目しています。
2019年は、いろいろな側面から自分が変わってきたと実感しています。これから、さらにそれが加速するのだと思います。

これからインスピレーションに従って、新しいことをやってみようと思っています。
その1つが、今年はなるべく神社へ行くこと。
さほどこまめに行けているわけではありませんが、去年よりは行っているかな、と思います。

特技(?)は、行った場所を自動浄化すること(本人に自覚なし)。
対話の中で、直観で言葉を降ろすことが得意です。そういう場合ほど、会話のテンポが速くなります(要はチャネリング)。

カテゴリ
カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

フリーエリア
RSSリンクの表示